学生の僕が独立を目指した訳。

学生の僕が独立を目指した訳。

ご挨拶

 

初めまして!管理人のお塩です。

現在はWEB系の専門学生で、来年の4月から某ネット広告代理店に就職します。

学校ではWEB制作やWEBマーケティングなどを専攻していて、

学生のうちからHP制作の案件や、事業アドバイス、セミナーの開催等をやってきました。

初めての投稿ということで、今回は独立を目指している理由や、このブログ開設の経緯を話していこうと思います。

所有資格やもっと詳しいことは自己紹介の方を見てみてください!

 

分岐点になった中学時代

 

改めまして、管理人の甘楽です。

「社長になりたい!」「自分で自分の道を決めたい!」そう思ったのはいつだったか。

自分の夢に悩んでいた中学時代。

やりたいことなのか分からなくなっていた活動を続けていました。

そんな中、家庭環境が悪化し、父親に「お前は金にならない」と言われました。

それがきっかけで「社長になって札束投げつけてやる!!」と決意しました。

 

「何かをしなきゃ」高校時代

 

高校入学の時から独立企業を目指しはじめました。

マイペースでスーパーポジティブ「根拠のない自身」が強みです!な高校生。

ちなみに義務教育までのお勉強しかできません。。

できるのは趣味のダンスと機械いじりくらいでしょうか。

そんな私は、地元の財団と協力して催事に出店したり等活動をしていました。

ただ、まだ若かったこともあり「何をして独立するのか?」ということが明確になっていませんでした。

色々ネットで調べてるうちに、「WEBデザイナーなら独立できるんじゃないか?」と思い専門学校に進学しました。

 

「有り余るエネルギー」専門時代

 

専門に入学し、担任との進路相談を受けるも、「俺は独立するぜ!!」の一点張り。今思い返すと少し恥ずかしくなります。。

そんな私に、担任は厳しいフィードバックとともに「一回WEBマーケティングを通じてお金の生み方を勉強してこい」と言われました。

それが、広告代理店に就職した大きな理由です。

就職が決まるまでの間に、前半で話した活動や、

WEB解析士などのマーケティング系の資格から制作系の資格まで様々取得してきました。

(今後資格攻略なども記事にしていきたいです。)

その活動の経験や、勉強の中でたくさんの学びを得ました。

 

今までの人生で気付いたこと

 

やはり、人と関わっていくことでしかニーズは掴めないし、自分の強みもわからないのだなと感じました。

そうしてやっと独立までの道が見えてきました。

自分が価値を生み出せるものが見えてきました。

正直、私より良いものを作れる人は世の中にゴロゴロいます。

しかし、その良いものをきちんと知ってもらえていない人もいます。

私がやるべきことは、「良いものをたくさんの人に届くようにすること」です。

 

これからの方針

 

これからは本業と並行して、

コンサルティングやセミナーなど、独立に向けた活動をしていこうと考えています。

長くなりましたが、学生である僕が独立を目指して歩んでいくこれからの道を、読者の皆さんに見ていただく。

そして、その中での気づきやお役立ち情報をシェアしていけたらなと考えています。

そんなブログにしていきたいです。

ぜひ応援よろしくお願いします!!